賢く時代を乗り切る!

不動産運用の秘訣

老後に必要な生活費

夫婦2人が老後の生活を送るうえで1ヶ月に最低限必要な生活費の平均額は約23万円なのですが、
収入が約18万円(公的年金などの社会保障給付分 約16万円)となっていて、約5万不足しています。

その不足分をみなさんはどうしているかというと、貯金を取り崩して補っています。

「公的年金だけでは老後が心配」と思う人が年々増え続け、平成22年時点で8割以上の人が
公的年金では満足な生活が出来ないと思っています。(生命保険文化センター調べ)

そのため安心して老後の生活を送るためには貯金だけでなく、株やマンション投資などの
資産運用をやっておく必要があります。


株式投資のメリット・デメリット

株式投資は、値動きが激しいので、売却益(キャピタルゲイン)も大きくなるというメリットもありますが、
逆の売却損(キャピタルロス)も大きくリスクがあります。


貯金のメリット・デメリット

貯金は、基本的に元本割れはしないので安心ですが、インフレになると貨幣価値が下がると
いうリスクがあります。





では、マンション投資の3大メリットとリスクをご紹介します。

マンション投資の3大メリット

@老後の生活費の足しになる
A他の投資に比べて、安定している
B団体信用生命保険
(契約者が住宅ローンの返済途中に死亡などした場合に、代わりにローン残高を
支払ってくれる保険です。なのでその後の家賃収入は残された家族が受け取ります。)

マンション投資の3大リスク

@老朽化リスク・・・古くなるとメンテナンスやリフォームに費用がかかる。
A金利上昇リスク・・・銀行の金利が上がればローン返済のお金が増える
B空き室・家賃減少リスク・・・空き室になりにくい家賃減少率が低い物件選びが重要。

空き室リスクを回避するためには、「需要と供給のバランスがとれているところ」を選ぶことが重要です。
東京などは需要が増えていて供給も安定していると言われています。

マンション購入・購入後のポイント

どちらのマンションを購入するのが良いか?
@駅から徒歩7分。コンビニやレンタルビデオ店が近隣にある。
A駅から徒歩15分。公園が近く閑静な住宅街

@番が正解です。都心に限ってですが、駅から近い物件は利便性が高く人気で、防犯的にも安心なので
女性の需要が高いです。


マンション購入後の運営は?
@大家さんとなって対応する
A管理会社に委託する

A番が正解です。物件でトラブルがあった場合、即座に対応しなくてはならないので、
管理会社に委託した方がよい。


マンション投資を始めるのはいつがベストか?
@自宅のローンが終わった時
A始めようと思った時
B宝くじが当たった時

A番が正解です。買いたいと思った時にいい物件がないこともあったり、金利があがったりするので、
始めようと思った時に、マンション投資を始めるのはいつがベストです。


大人の趣味と生活向上◆アクトオンTVで放送された情報です。



[PR]人気の不動産投資マニュアル一覧
初めて不動産投資する方や不動産投資がうまくいってない方の為の高利回りを実現する
不動産投資法をお勧め順にご紹介しています。