悪徳業者に気をつけよう

悪徳業者に気をつけよう

 

お金の融資を受ける時にはいつも気をつけなけれいけないことですが、不動産担保ローンを利用する時にも悪徳業者には気をつけましょう。消費者金融法が施行されてからほとんどの金融業者は透明性の高いものになっています。その分大きな違いはないかもしれません。

 

その中で破格に条件のいい業者があったとしたら、悪徳業者の可能性が高いです。
破格に安い金利、電話だけでのスピード審査などは後から法外な請求をされる可能性が高いことを知っておくべきです。

 

不動産担保ローンの悪徳業者を見極めるにはいくつかのポイントがあります。まずは貸金業登録がされているかどうか。されていないところは問題外ですが、登録はあっても登録番号が(1)となっているところは避けましょう。

 

登録番号はインターネットでも確認出来るので、正しく登録された会社かどうか確認しましょう。若すぎる番号は登録が更新されていない証拠なので、トラブルを抱えた会社だということがわかります。

 

連絡先が携帯電話だという所、電話だけで融資するという所も避けるべきです。また有名な会社と似た名前の会社、不動産担保ローンの融資に印鑑証明と実印を持ってこさせる会社は悪徳業者の可能性が高いです。

 

 



 

イー・ローンの「不動産担保ローン一括申込」では、1度に複数社のローンの申込をお取り次ぎすることができます。
簡単な必要項目を入力して送信するだけで、一番有利なローンが選択できる便利なサービスです。




[PR]人気の不動産投資マニュアル一覧
初めて不動産投資する方や不動産投資がうまくいってない方の為の高利回りを実現する
不動産投資法をお勧め順にご紹介しています。